c型肝炎~ビタミン摂取でウィルス寄せ付けない~

サプリメント

c型肝炎について

Medicine

c型肝炎はそのままにしておくと肝硬変や肝臓がんになる可能性があります。まだ検査をしていない人は早めに検査をするようにしましょう。住民検診でも検査できます。治療を始めたら治る可能性が高いですが、治療方法はウイルスの種類や量によって違います。

Read More

c型肝炎の症状

男性

最近では新しい感染症が多く発表されています。すぐ治る病気治療に専念したら治る病気があります。c型肝炎はもし感染していても、気付かない病気になります。さらに時間をかけて肝臓がんになってしまう恐れのあります。

Read More

c型肝炎を正しく理解する

自覚症状がほとんどない

医者

c型肝炎は感染者の血液に触れることにより、感染するものです。c型肝炎の原因は、c型肝炎ウイルスに感染することにより発症するものですが、肝臓自体よほど病状が進行してからでないと自覚症状をださないので発見しにくい病の一つです。 昔は血液から感染するということを知られていなかったので、注射器の使いまわしや輸血によって感染者が増えてしまったことがありますが、現在は感染することが分かっているので注射器などは使い捨てになっています。 つまり、若い人ほど感染している可能性が低いといえます。 自覚症状がないので、健康診断などで発見されることが多いです。現在はc型肝炎の治療方法もあるので早く見つかって治療を受ければウイルスを排除することも可能です。

感染する可能性は低い

万が一、c型肝炎にかかってしまったまたはかかってしまった人がいても慌てる必要はありません。 c型肝炎は血液から感染するものですので、血に触れないことが大切です。日常生活をするだけであれば特に問題はありません。 不安があるのであれば、医療機関で検査してもらえば分かることです。c型肝炎だとしても医師から適切な治療を受ければ治すことが可能です。 c型肝炎を悪化させないためには、健康的な生活をすることは当然ですがお酒を飲むのをやめることも必要です。肝臓への負担を減らすことで症状の進行を抑えることができます。 血液から感染するということを知っていれば、感染する可能性が低いことはすぐに分かりますし早めに治療を受ければ長期間かからずに治すことができます。

c型肝炎をやっつけよう

サプリメント

c型肝炎は、一度発症すると完治が難しい病気です。肝臓機能を回復・修繕するためには、ビタミンやシジミエキス等が有効です。それらの成分はサプリメント等で摂取できるので、症状に合わせて選択していくことが重要です。

Read More